利尻ヘアカラー!汚ったない白髪を色落ちなしで染める

白髪で汚くなった髪を自然で綺麗な髪の毛に染めるなら利尻ヘアカラートリートメントがお勧め!色落ちなしで綺麗な髪の毛に染まる

  • >
  • ラサーナヘアカラートリートメントで白髪は染まらない?

ラサーナヘアカラートリートメントで白髪は染まらない?

2016年11月14日 16時13分

siraga.jpg
 
button2_3.jpg




ジアミンに敏感な女性が増えています。


発色が美しく、
色持ちも良い、ジアミン。


白髪染めに使われることが多い成分です。


しかし、アレルギーを
起こしやすいやすいことでも、知られています。


頭皮に白髪染めが付着した時に、
痛痒いような不快感を感じたら、
ジアミンが原因と考えて良いでしょう。


我慢していて、ある日、
頭皮に湿疹ができたという人は、
多いようです。


ジアミンを使わない白髪染めが、
近年、注目を集めています。


ジアミンを使っていない白髪染めの1つが、
ラサーナヘアカラートリートメントです。

 

ラサーナヘアカラートリートメントの口コミで最も多いのは?

lasana_2.jpg


ラサーナヘアカラートリートメントの口コミで、
最も多いのが、色落ちの問題。


「色落ちがひどい」

という口コミが、少なくありません。


染めた当日から、かなり色落ちがして、
翌日のシャンプーの時にも、
かなり色が落ちるという口コミが、
多く見られます。


染めてから、次までの期間は、
平均して3~4日。


頻繁に染める必要があります。

 

ラサーナヘアカラーは染まりやすい人と染まりづらい人がいる?

shiraga_18.jpg


ラサーナヘアカラートリートメントの染まり方は、
個人差が大きいと言えます。


口コミを見ると、
「1回目でも、けっこう染まり、
まずまず満足している」
と、満足した声もあります。


その一方で、「ほとんど白髪。
うっすら色がついたかもしれないけれど、
少し金色っぽくなった程度」と、
満足できなかったという声もあります。


色が定着してきたと感じるのは、
平均して、3~4回目以降。


初回から、
あまり間をおかずに染めるのが、
コツです。


連続して、
3回ほどトリートメントすると、
色が定着するようです。
 

使っているシャンプーが原因で白髪の染まり具合が変わる

shiraga_6.jpg


ラサーナヘアカラートリートメントで
染まらなかった理由の1つが、シャンプー剤です。


普段からシリコン入りの
シャンプー剤を使用していると、
シリコンが、髪のキューティクルを覆います。


キューティクルが覆われて、
サラサラの髪になりますが、
シリコンは、染料を弾いてしまいます。


ラサーナヘアカラートリートメントで
白髪染めをする前は、
ノンシリコンのシャンプー剤を使うようにしましょう。


また、説明書きに記されている時間より、
長めに放置した方が、染まりやすくなります。


「家事をしながら、30分以上放置している」
という人が、少なくありません。

 

ラサーナヘアカラートリートメントよりもオススメの白髪染め

riziri.jpg


天然成分の染料、

トリートメントタイプの白髪染め。


ラサーナヘアカラートリートメントのコンセプトです。


ラサーナヘアカラートリートメントと
同じコンセプトの白髪染めで、人気の高い品が、
利尻ヘアカラートリートメントです。


使い方は、同じです。


染める前に、
ノンシリコンのシャンプー剤を
使った方が良いのも、同じ。


同じ使い方で、色持ちが、
ラサーナヘアカラートリートメントよりも
良いという口コミが、多く見られるのが、
利尻ヘアカラートリートメントです。


利尻ヘアカラートリートメントは、
約1週間、色が持つと、口コミで評判です。